忍者返した。

昨日、御岳の忍者返し1Qを一年越しでRPしました!
去年の7月から11月まで計11日間打ち込み落とせなかった忍者返し。
最後まで核心のとばしの一手が止まらなかった。
一旦外岩ボルダーから離れていたものの、約1年ぶりとなるこの3連休に御岳に行った。



土曜日は昼過ぎから雨予報だったけどそれまでは登れるはず!と早朝御岳へ。
岩のコンディションは最高で、雨が降り出してもしばらくは粘れた。



土曜日はどきどきしながら、1年前と同じムーブで取り付いてみた。しかし核心の飛ばしは止まる気配なし。やっぱり1年前と同じだ・・。
ムーブを再考しなきゃダメか、と、とりあえず岩をよくみて見た。すると・・いい具合に中継に使えそうなホールドを発見!次のトライでそれを使ってみると核心のホールドがとまった!



やっと触れた愛しのガバw
その後は上部のクラック取りで苦戦し、雨天終了となった。しかし脳内でクラック取りのムーブを組み立て、月曜日に再トライ。到着して一便目であっさり落とせました!




でも知り合い居なかったし何かあっさり行けちゃったので誰も拍手とかしてくれなかったw
1年越しのRPトライにしてはあっけない終焉でした。



今回一番嬉しかったことは、自分で核心を解決出来たことです。使うべきホールドもやるべきムーブも最終的には全部自分で探し当てました。まだまだ低い次元の話ではあるけれども、先日の「水曜日のシンデレラ」然り、大分「岩を見る目」が出来て来たように思う。ムーブ解決能力も上がってる気がする。




山の師匠、I田さんが「初登者の気持ちで」ってよく言ってたけど、最近になってやっとそういう本来の外岩の楽しみ方みたいなのが出来るようになって来た。岩を読み解く、みたいな。この能力は、アルパインにも通ずる。



忍者が終わった後は時間が余ったのでデッドエンドに移動した。そこで、土曜日に横パンで一緒に登ったばかりのproject組と遭遇!一緒にデッドエンドをやることに。




はじめは1年前のように小さい子スタートで取り付いた。でも普通にスタートしてクロスムーブに行ってるみんなが羨ましくて、結局また挑戦してみた。1年前あれだけやって不可能だと分かった筈なのに。。




しかし、リーチが伸びたのか(笑)、普通スタートが出来るようになってた!やってみるもんです。これでリーチ足りる人と同じスタートラインに立てるようになったのでデッドエンドモチうなぎ登り!!




どうやらフルリーチトレが効いて来たようです。実際手首が外れそうな位のフルリーチなんだけどムーブが起こせた。そして左手のガバも右手のカチも指先だけで保持出来るようになった。リーチの解決能力も上がってる気がして嬉しい!のでタイムリミットまでひたすらうってたら今日体バキバキだけどw帰りの電車も泥のように眠ったし。この感覚ホントに久し振りw




来週はついに河又かなー!デザソンかなー!
テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Tag:フリークライミング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

chippe

Author:chippe
chippeのブログへようこそ!
2006.10 山歩きをはじめる。
2007.9 クライミングをはじめる。
山岳同人「青鬼」所属のゆるふわクライマー。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カウンター