単独行の予定~

8/16から8/19は単独行ということで何をしようか考えた。
8/16はペコ下山の日で、剱沢もしくは雷鳥沢のテン場に居ると思われる。
そこから継続して楽しい山行が出来ないか・・・



一番はじめに思いついたのはやっぱり黒部川上ノ廊下だった。
しかし黒部の沢は荒い。水量によっては私ひとりでは流されるかも知れないし、エスケープも容易に出来ないため8/19に下山出来ない危険性が大だ。
新しい職場でいきなり欠勤とかあんまり良くない気がするし、やめとくことにした。
でもいつかは絶対やりたい沢なのでまたの機会にペコマと来るとしよう。



そうなると、次に思い浮かんだのは地上の楽園、赤木沢だ!
誰もが、そしてあのペコマまでもが
そのあまりの美しさに感動して泣きそうになったという(?)、噂のパワースポット!
色んな人がその遡行記録で「なんもいえねえ。。」とか言ってるのを見るともう鰻!!



雷鳥沢からそこに至る魅力的なラインを引きたいが・・・・
上ノ廊下が駄目となると読売新道という一般道がある。
でも一般道のくせに歩きずらくて長いとか、物好きな人向けとか、聞こえてくるのは悪評ばかり。全然楽しそうじゃない。たぶんただの作業になってしまっていいラインとは言えない気がする。




微妙だな~と思いながら地図を眺めていると、その東側に綺麗にまっすぐに伸びた1本の沢が目にとまった。




東沢谷というらしい。
まっすぐに開けた気持ちの良い沢で、内容は簡単ながら上ノ廊下に負けず劣らぬスケールと美しさを持つらしい。
遡行自体は遡行図がいらないほど簡単で、核心部である一ノ沢出合い付近のゴルジュ高巻き&藪こぎさえクリアすれば後は気持ちのいい沢歩きが楽しめるそうだ。




これはいい!すごくイイ!




ということで、夏休み後半は黒部源頭の単独継続遡行にチャレンジです!



8/16 雷鳥沢~平ノ小屋~奥黒部ヒュッテ~東沢谷二ノ沢出合付近ビバーク目標

8/17 東沢谷遡行つづき~東沢乗越~鷲羽岳(久しぶりの100名山GET!)~三俣蓮華テン場泊

8/18 黒部源流下降~赤木沢出合~赤木沢遡行~中俣乗越~太郎平小屋泊

8/19 折立下山~仙台



わくわくさんだね!



今回また色々と買い物をしたわけですが、いずれ必要になるであろう装備品としてついにGPSを買おうかなと思っています。東沢谷はそこまで問題にならないと思うけど、真っすぐな沢なので自分の位置が判りにくい。ということで一応GPS使ってみようと思う。山行記録とかもそのほうが書きやすそうだし。
あと、せっかく美しい沢を歩くので、写真や動画などの記録にはこだわりたい。しかし単独行のため乏しくなりがちになると思われる。他の人の記録を見ていると、黒部の沢には写真だけでは伝わらない迫力があり、動画だとその水流の強さとか、速さとかが判りやすい。なので、もしそこまで高いものでなければ、頭に付ける小型CCDカメラなんかがあったらすごくいい?今日電気屋で見てみる。



わくわくさんだね!!!
テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Tag:アルパインクライミング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

chippe

Author:chippe
chippeのブログへようこそ!
2006.10 山歩きをはじめる。
2007.9 クライミングをはじめる。
山岳同人「青鬼」所属のゆるふわクライマー。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カウンター