Grotto Falls - 2017 正月 カナディアンロッキー アイスクライミング 記録

※カナディアンロッキーツアーのレポートです。文中のグレーディングなどはカナディアンロッキーのトポ"ICE LINES"を参考にしています。※

2016/12/28に無事、生暖かい日本国脱出を果たし、念願のカナディアンロッキーまでアイスクライミングの旅にやってきました!!


2016年3月からカナダでもアメリカのESTAみたいなの(もといeTA)がはじまったということを知らず、成田空港で出発直前にひやりとしつつも、何とか入国できました。


PC290033.jpg
CanmoreのBow Valley Motel(宿レビューは後日!)をベースに、今日から約10日間のアイス合宿スタートです!



到着日は移動とお買い物のみ。翌29日からクライミングスタートし、肩ならしにGrotto Fallsへ行きました。


PC290050.jpg
この時期のカナダは非常に日が短く、日の出は8時半で日の入りが17時前くらいです。Grotto FallsはCanmoreから車で30分くらいで着きました。Grotto Creek Trailのparking lotに駐車し、観光客も多いよく歩かれたトレイルをアプローチします。


PC290045.jpg
ネットで見つけたアプローチ図ですが、とにかく一番明瞭な踏み跡を行けばいいです。途中で車が入れる道にぶつかるのですが、地元(?)のクライマーはこっちに駐車してる人が多かったです。


PC300055.jpg
工場好きにはたまらない感じの山奥のplant。雰囲気出てます。


PC300064.jpg
ほどなくして氷結した川にぶつかるので、ここからは川床を歩きます。全面凍っているのに雪が積もっていないので幻想的な川歩きです。


PC300071.jpg
プチゴルジュチックな回廊を抜けると・・・


PC300072.jpg
エリア到着!右がHersで左がHisの滝。


PC300074.jpg
ここから右奥へ行くと初心者のマルチピッチにちょうどいいGrotto Falls(WI3,55m,2P)です。すでに先行パーティ1あり。

PC300076.jpg
この日は気温-15度前後。巨大な1P目の滝は表面を水が流れていました。これだけの水量の氷を維持するにはもうちょっと寒くないと無理なんだね。


PC300080.jpg
非常に快適なボルトアンカーが1P目終了部の左右に1カ所ずつあります。


PC300083.jpg
初日にCalgaryのMECで買ったPETZLの70mシングルドライロープ。このあとの日程でも70mという長さに度々助けられました。海外では70mあるとだいたい安心なんだなと実感してます。。


PC300098.jpg
マルチから降りて来て、Hersで遊ぶ。氷をラインをかえてリードしたり、TRを張ってミックスのラインを登ったり。ドライ楽しい!Hisは水が流れてたし人が居たので触らなかった。実はここは観光地で、普通の靴(!)の観光客が入れ替わり立ち替わり、犬を連れて多数やってきて、氷の川を滑って動画撮って遊んだり、アイスクライマー見物をしたりして楽しんでました。自由だ!


PC300111.jpg
日が落ちる頃まで登って終了。parking裏手の広大な湖は全面凍っていて、スケートの練習をしてる人がいました。


PC300120.jpg
穴がふたつあいているところで運試しに真ん中に立ってみました。大丈夫!2016年も残りわずかです!


テーマ : ウィンタースポーツ
ジャンル : スポーツ

Tag:アイスクライミング  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

chippe

Author:chippe
chippeのブログへようこそ!
2006.10 山歩きをはじめる。
2007.9 クライミングをはじめる。
山岳同人「青鬼」所属のゆるふわクライマー。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
カウンター